お客様の声
アロマカルム トップページ > お客様の声

サロン情報

Aroma calmに届いたお客様からのご感想をご紹介

  • HKさん 40代(男性)精密機械メーカー勤務 2003 / 09

    如月さん、先日はとても快適な一時を与えてくださり、有難うございました。
    仕事柄、肩凝りに悩まされているので、指圧マッサージは時々受けていたのですが、 如月さんによる施療は、それとは全く違う事に驚きました。

    指圧マッサージが肩凝り等の症状に対する対症療法だとすれば、アロママッサージは 癒しを与えながら、自身の体力、免疫力を向上させ、健康阻害要因を除くための 対処療法なのだと、勝手に素人判断しております。
    施療が終わっても、まだ身体も頭も夢見心地、電車に乗る頃、やっと頭の中が現実モード に切り替わりました。

    あれから何日か過ぎ、何があの心地良さを齎したのだろうかと思うに・・・・・・・ まずは、お部屋。
    適度に仄明るく、精油の焚かれた清潔な空間。家具や調度品、 フェイシャルエステ用装置までもが、癒しの雰囲気を形成しておりました。
    そして、如月さんのアロママッサージ、順を追って施療された部位から疲れ、緊張が 排出され、あたかも身体の組織が眠りに就いて行く様な感じでした。
    何か、身体が溶けてベッドと一体化して行くような感覚でした(変な表現ですが)。
    生涯初めてのフェイシャルケアも気持ち良かったです。
    世の女性達がエステ通いを する理由が判った気がしました。

    まだまだ、書きたいことはありますが、くどくなっては、この爽快な印象が台無し になってしまうので、このあたりで筆を置きます。
    サラリーマンの身の上、財布と相談と言うことになりますが、この価値ある一時を求め これからも、通いたく思いますので、どうか宜しくお願い致します。

    ps 施療後に頂いたハーブゼリー、とっても美味しかったです。

  • S.K生 60代(男性)自由業 2003 / 09

    如月さん、先日、施術を受けましたS.Kです。
    と言っても、思い出していただけないでしょう。
    実はあの時、施術が終ったときに「いかがでしたか?お口にあうかどうか・・・」と言って出していただい たハーブ茶を、今もって何故かわかりませんが、手を滑らせて床にこぼすという粗相をした者です。
    思い出していただけたでしょうか? あらためてお詫びします、すみませんでした。

    ところで、恥ずかしげもなく敢えてこのコーナーに投稿しようと思ったのは、 如月さんにお礼の気持ちを伝えると同時に、一人でも多くの人たちに私のアロマテラピーの 初体験の感動を伝えたいと思ったからです。
    私は、お節介だと言われようと、心打たれたこと、 幸せを感じたことは、どんなことも人に伝えたほうがいいと思っています。

    私が、「サロン アロマ・カルム」を知ったのは、長年の麻雀友達の紹介です。
    あ る日、何気なく私が「肩凝りもひどいが、なんだかこの頃、身体が重く感じて・ ・・」と訴えると、わが雀友は「長年の間に身体の中にたまった毒を洗い流すことだ な。アロマテラピーがいいよ。」と言って、ここのサロンへ行くことを薦めるのでした。

    アロマテラピーというのは、女性のための一種の美容術くらいとしか考えていなかった私は、 これなら所謂東洋的なマッサージの方がましではないか思うのでした。
    だが、生来の好奇心が手伝って、それに正直言って、<男性のための>・・・っというからには・・・(?) という邪推が働いたことも否めませんが・・・ともあれ、ものは試しよと思って出掛けました。
    それだけ身体が重かったのでしょう。

    「ようこそ・・・」という如月さんの挨拶で迎えられ、小奇麗な施術室に通されました。
    そうして、簡単だが、気配り細かいカウンセリングをすませて、治療台にうつ伏せになり、 アロマテラピーを受けました。
    初体験でした。長時間のフルコースを選びました。

    結論を先に申します。こういう言い方をしては失礼承知でいいます、当たり前のことだといえばそれまでですが、 まさに「療法」(テラピー)だったということです。
    足の踵や指の角質の除去から始まって、実に程よい力加減で背の方のマッサージが進むにつれて、 芳香油(精油)の効果なのか、身体の汚れが排出されてゆくように感じるのです。
    まさに、体内がリフレッシュされた思いがしました。
    いや、大げさではなく、 心もリフレッシュされたような気分になりました。
    成程、これは所謂今の西洋医学と は違った「健康維持にための」「ストレス解消のための」一つの治療法だということ を実感しました。
    (こういう肌身で感じる気持ちの良さというか、爽快感を言葉で伝えることは、本当 に難しいですねえ。)もう、いたずらにとやかく言っては、かえって・・・。

    兎に角、「百聞は一見に如かず」いや「一体験に如かず」です。
    終わりに、あらためて言います、如月さん、有難うございました。

    (追記 病付きにならないかと怖れています。)

  • どら猫さん 40代(男性)システムエンジニア 2003 / 08

    今日もお世話になり有難う御座いました。
    さきほど帰宅しましたが、顔の脂性・鼻周辺の赤味・吹き出物が、だいぶ緩和されたような感じです。
    今回はいつものボディトリートメンに加えて、フェイシャルトリートメントと脊柱海泥パックをお願いしましたが、期待通りのモノでした。

    脊柱海泥パックと聞き、うつ伏せ状態で背中に何かを塗るのかと思っていたら、 直接塗るのではなく、シートの上に広げたペーストの上に仰向けに寝るだけなんですね。
    私の想像を見事に裏切ってくれました。(笑)

    それと、如月さん本人の前では申し上げませんでしたが、 実は海泥パックの上に寝るのは少し躊躇し、恐る恐る横になりました。
    『脊柱海泥パックはペーストを練る時に水分が少ないと、火傷するほど熱くなることもある』 という事前説明を聞いた上に「熱いかもしれませんよ」と言われたからです。(笑)
    し しかし、意外にも気持ちよいものですね。
    あのブクブク感と発熱が、まるで背中から腰に掛けて温泉にでも浸かっているようで非常に心地良かったです。
    ヤミツキになりそうな感じです・・・

    フェイシャルトリートメントも脊柱海泥パックとの併行で、思わず寝入ってしまうほどの心地良い刺激でした。
    お店を出て暫く時間が経過したあと、いつも纏わり付いていていた顔の皮脂膜がすっきりしており、 ひと皮剥けたような新鮮な感覚だったので鏡で顔を確認すると、 気になっていた鼻の周辺の赤味も幾分ひいていました。
    肌本来の色を取り戻しつつありそうです。

    余計なお世話かもしれませんが、他のお客様からの評判が良ければ、 今後、セットメニューとしてオススメするのも良いかもしれませんヨ。
    他人様に顔の手入れをして貰うという贅沢な気分に、このような心地良さが加わるのだから、 世の女性達がエステサロンに夢中になるのも理解出来るような気がしました。

    今回はいつものボディトリートメントの爽快さに加え、フェイシャルトリートメントと 脊柱海泥パックの爽快さが加わり、身体に蓄積していた何かが完全に抜けたという感じでです。
    専門的なことは良くわかりませんが、やはり相乗効果なのでしょうか?
    最近とくに仕事上のことで心身共に疲労が激しく、近々またお伺いすると思いますが、よろしくお願い致します。

<< Back 1 2 3

ページトップへ